今日は3Rソリューションの担当役員:中川部長からです。

(以下 中川より)

皆さん社外に出て、いろんな方と接する機会が
多くなっていくと思います。

そういう際に最低限のマナー、ルールは
知っておく必要があります。

今日は基本的なマナーに関して
知っている方も多いと思いますが、
最低限の知識としてお話させてもらいます。

【名刺交換】

・ 名刺入れは基本的に革製
・ アルミ入れとか名刺買ったに入っているプラのケースは
  好ましくないと言われている    
・ 基本的に両手で受け取る
・ 売り手側から渡すパターンが多い
・ 受け取る際は相手さまの名刺の名前に
  指がかからないようにする
・ 「こちらが部長、課長、係長と
  先方が部長、課長、係長がいる場合」
  といった場合の交換していく順番の事例

【接待、会議室の上座下座に関して】

・ 基本的に奥の方が上座
・ 会議室は基本的に真ん中が上座
・ ソファーの場合は、長椅子が上座
・ 床の間がある場合はそちらが上座
・ 接待の際は基本的にコース料理
・ 乾杯の際は、お客さんの飲み口に自分の飲み口が下になるように両手を添えて
・ 基本的に先方の目上の方が箸をつけるまで自分は食べない
・ 接待の翌日に必ず連絡する(メール、電話、手紙とか)

細かい事の多いですが、
たくさんの方と会っていく時に
「気が利く人」と思われたほうが絶対にいいです。

最低限のマナー・ルールを守って
しっかりと人脈を広げていってください!

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。