● 本日グループ全体で3名研修明け!おめでとう!

● 2ヶ月前の対策が遅れると業績に連動する!

「時間管理のマトリックス」(知らない人は調べて)の第2領域の仕事を怠らない。第2領域の仕事は「将来の価値」を生み出す。

   ↓
5-6月と予定通り(例年通り?)業績不振であるが、 
正直3-4月の対策が 甘かったと反省している。
   ↓
この時期 たくさんの人材に入社してもらい仲間として一緒に働いている
   ↓
もちろん現場での日々の楽しく厳しい指導は入っていると思うが、人数が増えての「体制作り」が遅れている
   ↓
 ↓
【遅れていると感じる事】

● 新しいスタッフが、携わっている業務の価値(特に社外的な付加価値)をしっかり説明し、成功イメージを共有する

● 合理的職務割当を行い、KPI設定まで完了する
(そのためPDCAサイクルにのせれていない)

* 全くできていない訳ではないが、この 絶対にやるべき2点が大きく遅れている。

あるべき姿を明確にし、今やることを明確にする!!
早急に修正!!流れにのせよう!!!

=========================================================================================-

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。