皆、ニュースで知っていると思うけど大阪で地震が発生して被災されている方がいらっしゃいます。

いつも話だけど、
困っている人が助けるように!
手を差し伸ばすように!

我々 個人も法人格も社会的な生き物です。

社会がある上で我々の生産活動がある。

当然 利益追求の集団なのだが、
社会という基盤がある上で!というのを忘れないように。

Give and take
情けは人のためならず
返報性の法則

人付き合い、営業として上記のような話をすることも
あるけど、今の時期はこういう事を考えないように!

困っている人がいたら助ける。

おじいちゃん・おばあちゃんが重い荷物を持ってたら
手伝う。
足が不自由な方がいらっしゃったら席を譲る。

当たり前の事ができる人間であろう。

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。