今日は直販部の担当役員:江本部長からです。

(以下 江本より)

全社的に6-8月で第1回目の
業務効率改善委員会(私が委員長)を実施し、
一定の成果がでたと思います。

この9月に第2回目のメンバーを募集します。

今回は
参考として私の仕事の仕方を紹介します。

①スケジュールとタスクの登録。という考え方を
していく。

スケジュール
→ 誰かと日時を決めるとすぐにGoogleカレンダーに登録

タスク
→ to do リストをすぐに作成(日時を決めて)

② 日次レベル(15分刻み)のスケジュールに落とし込む 
* スプレッドシートで管理

→ できたかどうかの進捗も記録していく

気をつけていることは、
予定を入れていない時間を意識的に作っていく、
ということ。

③ 計画の立て方

→ 新しいスケジュールor タスクに対する判断は、
  その瞬間に決めて 登録するようにしている。

④ 自分ルールを決めて守る

例えば私が行っている例として)

・ 1分以内に終わることは、その場で終わらせる
・ 知らない人からの電話にはでない
・ 人からの依頼は期限を確認する
・ 自分の動きは部署内に共有する

大切なのは 
「ツールではなく考え方」
だと思っています!

そういう訳で、
業務効率改善委員会 第二期メンバー募集します!

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。