先日 話したように比較的 業績が好調。
皆 8-9月が好調だと、
その月 頑張ったと勘違いしやすいです。
後から振り返ったら、2018/8-9 月が好調だったので
その月の動きを考えたりする。
  
でも違うよね??
  
頑張った月に、結果はすぐでない。
数ヶ月前(事業部によっては1年以上前)の頑張りが
今の実績に繋がっている。

この部分 非常に重要だから、しっかり頭に入れてください。

そして
今後の好調を継続するためにも
いろんな新しい事にチャレンジしていく。

・ 人に会う
・ セミナーに行く
・ 展示会視察
・ 本を読む

工夫をして 情報を取ってください。

そして情報を取るだけではダメ。

→ 情報を取る
→ 分析する
→ アウトプットする

この3つをセットで実行してください。
いつも社内で同じ仕事しかしてなかったら
新しい事をできません。

さらなる成長をイメージして
実行していきましょう!

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。