今回から課長職まで全体朝礼を
仕切ってもらうような試みをしています。

今日の担当は
スルーアールエナジーの課長:小笠原からです

———————————

以下 小笠原より

私は営業畑で生きてきた人間なので
営業の話をしたいと思います。

まず 皆さんに4つ質問させて頂きます。
(当てはまると思う人は挙手してください)

①私は会社に貢献している
②私は利益を生む仕事をしている
③私は営業の仕事をしている
④私は営業だ!

実はこれ本質的な意味は同じ質問なんです。

直にお客様と接する
身近にお客様を感じる

これを皆、営業と思いがちなんですが
そうではないはずです。

下記の3つの事を意識して
仕事をしてみませんか??

①一人ひとりが営業マンという意識を持つ

社内で動いている人材が多数いますが、
全てのスタッフは間接的に、
しっかりとお客様と繋がっています。

そういう意味では 皆 営業をやっていると
言えます。

この意識を持つだけで
「仕事のやり方、考え方」が
変わってくるのではないでしょうか?

② 挨拶を大切にしましょう

毎朝のおはようございます!も
人によって大小ありますが、大事なんです!

挨拶によって仕事モードに切り替わっていく
というイメージでしょうか?

外出する際の
「いってきます」「いってらっしゃい」
「お疲れ様でした」

毎日 仕事中にもたくさんの挨拶が
ありますよね?

ある統計によると
挨拶をしっかりできるかどうかで
10 – 25%の売上が変わるという統計もあるぐらい
なんです。

しっかり挨拶をする
という事を 営業の一つと言えるかもしれません

③ 来客者への対応に関して

3R自体は
お客様がいらっしゃったら皆で
「いらっしゃいませ」と挨拶する
風土があります。

転職組なので分かりますが、これはすごいこと。

今まで営業職としていろんな会社に訪問していますが
こういう会社はほとんどありません。

掃除をほとんどしてなく
ホコリまみれのオフィス、
机がベタベタ。

3Rは皆で毎朝 掃除をする習慣があるのですが、
こういう一つひとつの業務も
「営業」を意識すると
今まで見えなかった事が見えてくるかもしれません。

以上
よろしくお願いします。

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。