● 6月に社内で「業務効率改善委員会」を組織し、いろんな事業部から有志が参加しています。

委員会に進捗をソリューションの首藤係長より発表。

今までの顕微鏡等のデモ機の管理方法の変更。
ツールを切り替える。
ミスを減らし時間短縮になるように動いている。
(PCブラウザを大画面に移しながら)

現状 本社移転後、スピード感を持って導入しています。
今後もどんどん提案してほしい!

—————————————————–

別件でもう一つ

● 今日の朝感心したこと。

普段はそんなに会社に早く出社しないF君が7:45ぐらいに出社していた。

「今日 台風で電車が遅れそうなので早く来ました」

この部分だけ見ると
私はこういう人間に仕事を頼みます。

未然防止ができる人間は安心できるしホントに貴重です。

以上

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。