今年に入って入社した即戦力のスタッフから先日お中元を頂きました。

しっかりと今までキャリアがある人間なので、礼儀として私にも送ってくれたのであろうと思います。

本当にありがたいことです。
でも基本的にお中元、お歳暮は3R内では必要ありません。
*もちろんこの話は朝礼前には本人に話してるし、
了承とってるよ。

賛否両論あると思うけど、いろいろ検討した結果
禁止にしています。

「A君はお中元くれて礼儀正しいけど、B君はくれない。世間知らずだな。」

「去年よりランクが下がったな」

みたいなバカなことを思う上司がいたら嫌だから。
派閥に発展すると嫌だから。

いつも話するように
偉いから上長という訳ではない。

組織運営上の意思決定・指令系統を強めるために管理職がいるだけ!

くれぐれも勘違いしないように。

本当に気持ちはありがたい。

しかし その分しっかり
「おはよう」「お疲れ様」の挨拶をしてくれたらいい。

大切なお金と時間は、家族のため、部下のために使って下さい!

ちなみに部下にご馳走するのは禁止してないからねー。
変にならない程度にどんどんやってくれ!!

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。