今日から不定期で各役員に全体朝礼を仕切ってもらいます。

会長や私の話よりも、
「自分達の方がためになる話ができる」と
先日の役員会で指摘を受けたためです!!

今日は直販事業部の江本部長が担当です。

以下
江本部長から
——————————————————————–

【WEBの基本を教えます!】
基本的な考え方は
アクセス人数 × 転換率 × 客単価 ⇒ 業績

そのため上記3つのどれかを上げていくのが
具体的なWEBでの施策になる。

今日はその中でアクセス人数に関して。

皆さん 世界でどれくらいにWEBサイトがあるか知ってる??
(数名からの意見で1億ぐらいかな。。。。)



実際は3億とか10億とか言われている。これはサイト数でありページ数ではないので、ざっくり100倍で300億ページ~1000億ページ以上あると考えたほうが良い。


あなたが作っているWEBページは「砂漠の砂」みたいなもの。

だから
「WEBページを作ったからアクセス人数が集まる」という甘い考え方はすぐに捨てて下さい!
そのための施策が
・ 広告
・ サーチ対策
・ SNS、口コミ
・ サイト内での誘導
この辺だったりします。

ここで大事なことが数字に変動が合った時に見逃さない事。
あるページに10アクセスがあったとしたら
「なぜ??」
と追求する事。その因果関係をしっかり調査して次の施策を打ち込めないと意味がない。
【重要】

・ページを作るだけでは集客はされない
・ふわっと施策をしない・・・データで結果がわかるから
・相手が人間だということを忘れない

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。