「未来を予想しよう」というのが今日のテーマです。

100年後の未来は想像できなくても、
5年後の未来は分野を絞れば
ある程度 予想できると思わない??

では皆さん1分ほど考えてください(数名発表してもらう)。
「5年後どうなっているでしょう??」 

4名からの意見 もらいました。
  
・ 百貨店は少なくなってる
・ URLがなくなってる
・ カジノ産業が栄えてる
・ リモートワークが増えている
* 賛否両論は問わない。

ただ この意見ってある程度当たってるような気がしませんか??
近未来の予想って誰でもできることなんです。

・ AIの発展(2040-45年問題の今は過渡期)
・ 自動運転自動車
・ 5G(通信革命) 

この辺も
ある程度見えていると思います。

流れに逆らわないことが重要。
変化に対応する種が生き残ります。

自分が携わっている分野だとポジショントークになりがちになるから、別の分野で考えてみてください。

今までぼやけていたことが、少し鮮明に見え始めるかもしれません。

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。