スリー・アールシステム株式会社

社長の朝礼トーク【2019年5月】

2019-06-04

2019年 5月7日

令和の最初の営業日!

・ 入籍報告
・ 出産報告
・ 正社員登用報告

とたくさんの嬉しい報告からのスタートです。

4月は例年通り?業績不調。
早急に取り戻していく必要があります。  
(なぜかいつも春先は苦手。。。)


GW中に久々に「論語と算盤」を読みました(というかAudibleで聞きました)。著者は新しい1万円札の渋沢栄一翁です。

今回特に印象に残った言葉を紹介します。

「努力、勤勉の民族が国力を強くする」

単純な言葉ですが、会社組織も同じだなーと
非常に感銘を受けました。

皆が入社する際に伝えていますが 引き続き「一生懸命」仕事をしていきましょう。

たくさんのサービス・商品を社会に提供すると同時に
たくさんの人とか関わっていきたい。
  
「需要と雇用の創出」が大目標の一つです! 
引き続き 一歩一歩実現させていきましょう!

あとは連休明けなので、
大きな声を意識的に出して、早急に仕事モードに切り替えてね!

では皆さん 令和も宜しくおねがいします!

2019年 5月13日

「油断大敵!!」

昨日のアクアスロンに出ました(1500mスイムと10キロrun)。
が、結果DNF(棄権)。

スイムとランの間で計測器を外して、つけ忘れたまま走ってしまい、、、一応10キロ完走はできたけど、楽しいおっさんになってしまいました。 

まさに油断大敵!!

工場にある5Sであったり、指差し確認であったり、
見積もり・請求のチェックであったり、
ケアレスミスって、気が緩んだ時に起こったりしますね。

まさか自分がやらかすとは??と思ったけど、
いろいろ反省できました。

日々の業務でも起こりうる事だと感じるので
チェック体制とかは注意していきましょう。

まさに「神は細部に宿る」と感じました。

2019年 5月24日

「今日は何の日でしょう??」

そう!!今日は3Rの設立記念日です。
18才の誕生日なんです!
いろんな苦難もありますが、一歩ずつ、しっかりと成長してきています!

引き続き付加価値を高めれる事業体でありたいなぁと常々感じていますが、
「皆 付加価値って何か知ってますか??」

「独自の価値を現行サービス・商材に付け加える」
という感じの意見が多いと思いますが、経営的には明確な数字があります。
↓   
↓   
・付加価値 = 人件費+金利+家賃+租税公課+利益(+減価償却費)
*あくまでざっくりとした表現。

3Rグループとしてこの付加価値を高めていくことには、すごくこだわっています。
ちなみに創業以来、ずーっと付加価値は高まってきています!

では、この付加価値の内訳の中で(3R内で)高いは??   
そう、、、人件費と利益です。

つまり人件費と利益を上げることにすごくこだわっています。
平均で10%報酬アップなんてことは、組織が崩壊するのでさすがにできませんが、絶対にこだわってアップさせていきます!

3Rの全体スローガンは
「未来を創造し、挑戦を続ける」
です!

「未来創造」は「付加価値」を高め続けることです!
そのために今の時代の変化に対応する必要があります。

というわけで
今まで以上の付加価値を世間様に提供できる組織でありましょう!

設立記念日にこういう概念的な話をしたかったのよ。

2019年 5月28日

4-5月 数字が落としています。
例年 春先は数字を落としているとよく話していますが、
これが慢性的になると危険です。

早急にひっくり返していく必要がある。

調子が悪い時は、
「新しい事をやってみないと。。。」という思考に陥りがちになると思うけど、無理な新規チャレンジは危ない。


こういう時に強く意識してほしい事は下記の2つ。


● 数字に真正面に向き合う
→ 事実を見ずに犯人探しとかになると最悪
→ 事実確認はすべてのスタート

● 基本に忠実に! 
→ 雑になっていることが多い
→ 今までできてて、今やれてない事を思い出す
→ 立ち戻る思想、書籍等に再度触れてください


皆で深掘りをし、リズムを作り直し
すぐに立て直すぞ!!

2019年 5月31日

月末、
今月の振り返りと、来月の計画をしっかり立てましょう。

不調の時期なので
目標設定の際は、「今できること」に注目をしてください。

今期のスローガンでもありますが、
「深掘りをする」事が重要です。

あわせて、目標設定の際に一番意識してほしい事が
・ 具体的で有ること
・ 振り返りの際に◯✕をつけれること
です。

「変更する、努力する、改善する、がんばる」といった
表現は目標設定の際はいらない。

すべてをロジックにするのは反対ですが、
基本的に8割ロジックで作成してください!


3Rグループでは本社と各支店をテレビ電話で繋いで朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた?!
ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。