取締役 谷口 太志 2022年度あいさつ

はじめまして!
取締役の谷口です。今年の6月より当役職を拝命しました。

私自身は、株式会社SACDOTNETにてEC通販の運営をメインで行っております。
SACDOTNETは商材に特化したEC販売を行っている会社です。

EC販売は競合他社がどんどん参入し、時間の経過とともにどうしても価格競争が進んでいく業界です。
対してSACDOTNETは受注から発送、アフターサポートまですべて自社で完結する体制をとっており、必要最小限のコストで販売が可能です。そのため、たとえ価格競争が進んでも競合他社に負けない仕組みとなっており、またさまざまな問題にもスピーディーに対応可能で小回りが利く会社となっております。

私個人としては、世の中にないものを創造するよりも、現状のサービス、商品に付加価値をつけることを考える方が得意であり、SACDOTNETもこの方法で現在まで成長を続けてまいりました。

今回スリーアールグループに加わることで、SACDOTNETとスリーアールのEC販売の底上げが大きな目標となっています。
これに関しては私含めSACDOTNETの社員全員で、一丸となって取り組んでいく所存でございます。

SACDOTNETは商材に特化して販売していたため、新商材というのがほとんどありませんでした。
スリーアールはで毎年新しい商品がたくさん発売されるので、その一つ一つがビジネスチャンスにつながると思っています。
この中のいくつかを長期間に渡って販売できるようにし、そのジャンルを独占できるような仕組みを協力して構築していきたいと考えております。

またスリーアールグループの一員となることで、今までさまざまな理由であきらめていたことが実現する可能性も出てくるので、新しいことへの挑戦もしていきたいと思います。

スリーアールおよびSACDOTNETが成長する年になるよう、誠心誠意取り組んでいく所存でございます。

どうぞ2022年度もよろしくお願いいたします。