スリー・アールシステム株式会社

メニュー

令和2年7月豪雨被害支援 A-PADジャパン様への寄付のお知らせ

このたびの令和2年7月豪雨におきまして、被害を受けられた地域の皆さまに心よりお見舞い申しあげます。
一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

スリーアールグループは、2020年7月28日、九州地方における豪雨災害で支援活動を続けられている特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)様に支援物資として不織布マスク1,200枚と、支援金を寄付いたしました。

支援物資は、A-PADジャパン様を通じて熊本県人吉市、佐賀県、福岡県久留米市、大分県日田市の4箇所の被災地などに届けられる予定です。

A-PADジャパン様は佐賀県に事務局をおき「一刻も早く、一人でも多く救いたい」という意志の元で、広く国内外における大規模災害時の緊急人道支援活動、復興支援活動、防災や減災のための活動を行っていらっしゃいます。
活動内容はこちらをご覧ください。企業・個人からの支援も受け付けておられます。
A-PADジャパン様Webサイト

新型コロナウイルスの影響で、感染に注意しながらの災害対応や避難所の運営が求められる中、少しでも助けになることを願ってこの度寄付をさせていただくことになりました。
スリーアールグループはエール!FUKUOKAにより発足した「九州豪雨災害支援コンソーシアム」に参加しており、こちらを通じての支援となります。

スリーアールグループは、福岡に本社をおく企業としてこれからもできることを探していくと共に、「いま」必要なものを必要とされている方々に届けられるよう、社員一同業務に励んでまいります。