スリー・アールシステム株式会社

メニュー

福岡県大川市へのウイルス対策製品寄付のお知らせ

スリーアールグループは、2020年7月21日、福岡県大川市に新型コロナウイルス感染拡大防止対策製品を寄付いたしました。

  • アイソレーションガウン 160枚
  • 保護ゴーグル      32個
  • 三層構造不織布マスク  2400枚

代表の今村より福岡県大川市長 倉重 様へお渡ししました。

新型コロナウイルスの感染者が全国的に増加傾向にある中、新しい生活様式への変更のためにウイルス対策製品の需要が高止まりを続けています。

スリーアールグループの代表 今村は福岡県大川市の出身というご縁があったため、このたび大川市へウイルス対策製品を寄付させていただく運びとなりました。
寄付したウイルス対策製品は、主に乳幼児健診や各種関係機関でご使用いただく予定です。

スリーアールグループは元々、スマホ周辺機器や小型の生活家電などのデジタル製品を提供してまいりましたが、中国にある当社の関連会社でウイルス対策製品の生産を開始したことと、それらの製品に対する全国的な需要拡大に応えるため、新たに防疫製品の取り扱いを始めております。

長年培ってきた製品買い付けのノウハウや独自のネットワークを活用し、ウイルス対策用品を全国のお客様にお届けできるよう取り組んでいます。

マスクやフェイスシールド、保護ゴーグルなどの防疫製品を幅広く取り扱いしておりますので、法人のお客様は、こちらの特設サイトをご覧ください。少数~大口まで対応可能でございます。
ウイルス対策特設サイト

個人のお客様は当社の運営するインターネット店舗をご覧ください。
ココロミクラブ本店

スリーアールグループでは行政や業界などと連携を図りながら、今後も新型コロナウイルス感染拡大防止の支援策を検討してまいります。