vol.079 本は人生の味方です

こんにちは。
3Rグループ社内図書館「ヨマンネ」館長の前本です。

いきなりですが、「一万円選書」ってご存知ですか?
本屋の店主が、一万円分の本を選んで送ってくれる、というサービスです。
話題になったので、ご存知の方もいるかもしれません。

昨夜のプロフェッショナルでは、この「一万円選書」を手がける北海道の小さな本屋さん
「いわた書店」が取り上げられました。
http://www.nhk.or.jp/professional/2018/0423/index.html

  
  
実は今回のプロフェッショナルで本がテーマになると、図書委員のもってぃーさんがSkypeに上げてくれました。
で、「一万円選書」って単語を見て思ったわけです。社長も含めて。
「うちらでもできるんじゃね?」
ひとしきり、この話題で盛り上がりました。

本当に、できると思っていました。
同じものはできなくても、似たものくらいはできるんじゃないかな~って。

申込者の傾向を考慮して、本を選べばいいんだよね?
好きそうな本、もしくはその人が手にしたことがないであろう本を選ぶ。
一人ではできなくても、それぞれのジャンルに得意な人がいるから、
カバーできるんじゃないかなって思いました。

でも、実際プロフェッショナルを観て、違ったって思いました。

圧倒的に読書量が違うから?
カバーできないジャンルがあるから?

いや、ポイントはそこにはないんです。

「一万円選書」は岩田さんから送られる「カルテ」に回答することが必須です。
その「カルテ」の質問が実に細かい。

年齢、家族構成や読書歴はもちろんのこと、
今までの人生で嬉しかったこと、苦しかったことを教えてください、ときて……

何歳の頃の自分が一番好きですか?
上手に歳を取ることができると思いますか?
これだけは絶対にしないと決めていることはありますか?
など、かなり踏み込んだ質問があるそうです。

申込者は真剣に考えながら、カルテを一文字一文字埋めていきます。

自分はどんな人間なんだろう?
自分は何が得意で、何が好きで、何を大事にして生きてきたんだろう?
本当にしたいことは何だろう?
これからどうやって生きていきたいんだろう?

このカルテを書き終えた時点で、自分を客観的に見られるようになるそうです。
きっと、本を受け入れる準備ができるんですね。
このカルテがあるからこそ、送られる本への満足度が高いんでしょう。

岩田さんからの本は、最後の仕上げなんです。
だから、暗い本はあまり選ばないのだと、おっしゃっていました。
これまでの人生を振り返った申込者が、これからの人生良いことありそうだと踏み出せるように
明るく終わる本を選ぶそうです。
本は人生の味方です、と言う岩田さんからのエールが込められているんです。
  
  
うわ~、プロフェッショナル見ればよかったって悔しい思いをした方。
日曜日の午後1時05分~ 再放送あります。

そしてこの中に登場して気になったでしょって本の数々!
きちんとメモしておりますので、図書館にそろえますよー!
  
  
【図書館からお知らせ3つ】

一つめ。
図書委員のメンバー交代があります。
益永さんが今週末で産休に入るので、図書委員もしばらくお休みということになります。

図書館だよりでは誰よりも軽……えーと、ノリの良い文章を書いてくれましたね!
益永さんの図書館だよりが抜群に読みやすかったのは、実体験をそのまま友だちに
話すように書いてくれていたからでしょう。
構えず読めて、私は大好きでした。

実は誰よりも蔵書登録をたくさんやってくれた、縁の下の力持ちだったんですよ。
図書館の仕事は、本業に影響しない範囲で無理なく行う、ということにしています。
まぁつまり、本業に押されて時間が取れないことも多いのです。
そんな中、益永さんはきちんと本業とのバランスを取って、図書館の仕事をコツコツやってくれていました。
すっごく助かりました。ありがとう。

益永さん、戻ってきてくれるのを待ってるよー!
(産休中に本たくさん読んで、感想文送ってくれてもいいよー、笑)

そして新たにミナミさんがメンバーに加わります!
ミナミさんが入ってくれることで、図書館が今までにない方向に進化しそうです。
  
  
二つめ。
メンバー交代とは別に、図書館だよりの担当が増えますっ! ミナミさんだけじゃないんですよ!
はてさて誰が登場するのか、これは秘密にしておきましょう♪
  
  
三つめ。
社内図書館は長期休みの前に5冊以上借りたい! というあなたの味方です。
時間もあるし本を読もうって方、マンガをまとめ読みしたいという方は
近くの図書委員までお声かけください。

では、次号もお楽しみに~!

※情報は2018年4月24日時点のものです

3R図書館にようこそ

  • facebook
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.