vol.077 話題の本をラジオで知る

こんにちは。
3Rグループ社内図書館「ヨマンネ」図書委員のもってぃーです。
今週の図書館だよりをお届けします。
  
  
ネタが尽きないように頑張っておりますが
まだ、なんとかなってます笑

前回の廃道については、若干の反応があり嬉しい今日この頃…(*´ω`)
  
  
さて、今回ご紹介するのは
TBSラジオ「たまむすび」という番組です。

最近のラジオはネットで聞く時代になっていますね。

radiko(ラジコ)はもちろん、TBSラジオでは番組のコーナーなどを一部切り取り、WEBサイトで音声を公開したり、専用のアプリで配信したりしています。

有料コンテンツもありますが、ほぼ無料で利用できるので私も何か作業する際にもBGMとして重宝しております。
(生放送が聴けなくても、後から録音したものが聴けます)

東京の放送局の番組が無料で聴ける!なんということでしょう( ゚Д゚)

中学生時代、山口県の端っこで聴けるラジオはFM山陰のみ…
それに比べれば、各段に環境は良くなりましたね(しみじみ)

最初は「安住紳一郎の日曜天国」という、TBSの名物アナウンサーがパーソナリティを務める番組のみを聞いていたのですが
(非常にマニアックな話が多く、安住さんのクセがすごい)

  
  
「たまむすび」は赤江珠緒さんと日替わりパートナーが月~木で放送しているトークバラエティ番組で、週がわりのコーナーがとても面白いんです!

  
  
本についてのコーナーもあるんですよ!
芸人・居島一平さんという方が、話題の本を読んでざっくりどんな内容か教えてくれる「代読芸人・おりしま1ページ」というコーナーです。

この芸人さんの独自見解にはなってしまうんでしょうが、このコーナーで内容をちょっと聴いて、気になったら買って読んでみるというのもアリですね。



  
「honto」とコラボしたページでは、紹介文が掲載され、購入もできます。
  
  
この前は「炎と怒り―トランプ政権の内幕」について説明していました。


この本もちょっと前に話題になりましたね。このコーナーで紹介されなければ忘れていた本かもしれません。紹介されたおかげで少し気になってしまいました。

ちなみに、WEBサイトやアプリの「たまむすび」の音声配信は一週間限定らしいので、気になる方はお早めに!(radikoも同様のようです)

TBSラジオ:たまむすび
  
  
<今週のやきゅう情報>

「選手より目立つ審判・シライさん」

プロ野球の球審・審判を務める白井さん。一部の野球ファンには有名な方です。

ものすごい高音で「ストライク!」と叫ぶので、「アアァァァァイ!」としか聞こえません。

  
  
国際試合の審判を務めた際、外国人の間でも話題になっていたようです笑

ソフトバンクホークスの試合でもたまに主審をされているので、ご存知の方も多いかも。野球観戦する場合には、審判にも注目するとさらに面白くなるかもです(*’ω’*)

では、今週はここまで~!また次号でお会いしましょう!

3R図書館にようこそ

  • facebook
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.