スリー・アールシステム株式会社

スリー・アールシステム株式会社 明瀬正吾(2019)

スリーアール・システム株式会社
総務人事部課長の明瀬正吾です。

3Rグループでは今、優秀な人材の確保のため、総務人事部を中心に働き方の改革を進めています。
挑戦する社風の通り、総務人事部ではこれまでの常識にとらわれずチャレンジを人事面でも続けています。

例えば、出産前後の女性社員を想定していた時短社員制度の対象を全社員に広げ、週1日、3時間勤務でも正社員と同等の雇用条件にしました。
今は週2回1日3・5時間勤務の社員がいます。
しかも、週2日のうち、1日は在宅勤務です。
これまで社内にいて当然だった庶務も、週3回、1日5時間勤務でカバーできる体制になりました。
いずれの社員も十分に社内で機能してくれています。

このように優秀な人材がそれぞれの能力を最大限に活かせる環境づくりを進めてきた結果、われわれ3Rグループは2019年3月に経済産業省主催の「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選ばれました。
全国で24社、九州の企業ではただ1社の名誉ある受賞です。

この評価に満足することなく、総務人事部では2019年度も、挑戦を続けます。 「バランス」と「シンプルに仕事をしよう!」をスローガンに、社員1人ひとりが仕事で成果を出しやすい職場づくりに邁進してまいります。

2018年度挨拶はこちら