スリー・アールシステム株式会社

1月4日 社長の朝礼トーク

2019-02-08

皆さん新年あけましておめでとうございます!

気持ちもあらたにまずはお正月のテンションから
徐々に切り替えながら……
と例年通りの話をしようと思っていましたが、そうはいきませんでした。

年明けからの経済ニュースで大不況に入る前触れがありました。株価が下がり、販促費が下がり、リストラが増え。。。
という不況の状態。

という訳で我々は不況になることを前提に準備します!
いつも以上に集中することを決めます。
下記のことを意識して推進しましょう。

・ 我々の強みを深く深く考える
・ キャッシュが命の時期
・ Iot商材、特許の強化

大きなチャレンジをせずに我々のサービスをしっかり磨く時期になりそうです。

ゆっくりじっくりの人材育成もできない可能性が出てきました。市場が抹殺されないように、しっかりとこれまで以上に
お客様に向き合って仕事をしていきましょう。

では 
今年も宜しくおねがいします!

======================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。