先週AIの展示会を視察してきました。
*感想は社内報としてメールしてるので確認してみて。

今回はベーシックインカム(BI)に関してです。
我々 企業は直接的には関係ないけど、
間接的には関係する内容だから知識として
知っておいてほしい。

ベーシックインカムとは
「政府が国民に最低限生活に必要とされる額を定期的に支給する」

考え方自体は昔からあったらしいが
AIの普及に伴って、大きく議論される内容になった。

賛否両論。
メリット・デメリットは無数にある!

ただ
「毎月20万もらったら仕事する?」
この質問が、一般人にとっての本質かな?と感じる。




ただ いずれにしてもすぐに普及はしないと思う。

4月になり子供さんの入学式も始始まりだした時期だね。
子供は子供のやること(学業、運動、人間関係構築)がある。

我々 大人は大人のやることがある。
子供たちが憧れる仕事をするために格好つけよう!
「お父さん、お母さんすごいね!」
と思ってもらえる 大人になろう。

ということで
しっかり仕事をしていきましょう!

========================================================

3Rグループでは本社と各支店とをテレビ電話で繋ぎ、毎日朝礼を行っています。

この場では日によって社長の話があります。
内容は会社の方針説明、社員としての行動指針、業績の共有、世間の動向理解など多岐にわたります。
話を聞いて自分も負けじと奮起したり、痛いところを突かれて反省したり。
各々がその時に響いた言葉をエネルギーに変えています。

経営陣と社員の方向性がぶれないよう、当社ではこのような場を設けて大切なことを全員で共有しています。

3Rグループでは社員の全員がプロ意識を持ち、得意分野を活かして進化しています。
しかしその方向がバラバラだと、個人では進んでいると思っても全体では後退していた!?ということも起こりえます。
だから社員のベクトルを合わせることはとても重要です。

このブログを通じて、3Rグループの基本が凝縮された社長の朝礼トークを紹介していきます。