スリーアールエナジー株式会社
末留孝之

スリーアールエナジー株式会社
取締役統括本部長 COO(Chief Operating Officer)
末留孝之
スリーアール (3R) エナジーの使命は、太陽光や風力などの自然を利用した再生可能エネルギーを普及させていくことです。

目先のコストを考えれば、原発は安いかもしれません。ただし、計画から廃炉までのトータルの費用でみると決して安くありません。何よりも事故が起こった場合、日常生活が崩壊するほどの、取り返しがつかない被害を被ることは、福島の例を見ても明らかです。

3Rエナジーには「未来の子供たちにきれいな地球を残そう」というスローガンがあります。今、地球は温暖化が進んでいます。PM2.5などの大気汚染も深刻です。子供たちのために今、私たち大人が動かなければ、美しい地球を残していけないのではないかとの危機感を抱いています。私にも小学5年生の息子がいるだけに、他人事で済ますわけにはいきません。

私たちが行っている太陽光発電事業などの再生可能エネルギーを広める活動は、きれいな地球を保っていくための一つの力になると思います。3Rエナジーは企業なので当然利益も追求していきますが、われわれの活動は世の中に誇れるものになると信じています。

2017年は太陽光発電事業者にとって、荒波の年でした。国の制度変更の影響で、資金繰りが悪化した多くの事業者が、倒産、または事業撤退などに追い込まれ、消えていきました。その中で、3Rエナジーが残っていきたのは、経済基盤が強固な3Rグループの一員であることのほかに、これまで支えていただいたお客様、そして、同じ目標に向けて一丸になってくれたスタッフのおかげです。本当に感謝しています。

われわれには、太陽光発電や風力発電のスペシャリストがいます。全国の再生可能エネルギーの投資用物件の売買情報を取り扱うサイト「エネイチ」も立ち上げて、投資家の皆様への情報も豊富に用意しました。

今後も、増え続けていくことは間違いない再生可能エネルギー。その普及拡大に向けて、3Rエナジーは2018年度も、走り続けます。

2017年度挨拶はこちら

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.