去る3月30日に、2018年度スリーアールグループの決起大会を開催致しました!

3Rでは、意識の共有を目的に、毎年年度末に開催しています。

普段は、日本各地と中国に分かれて働いている社員が、この日は本社のある福岡に集結し、総勢58名が一堂に集まる盛大な会となりました。

役職者の決意表明にはじまり、部門長の決意表明、それから、社長の今村より今年度のスローガンが発表されました。

今期のスローガンは、

1. 一人一人がリーダーシップを発揮する
2. 現状破壊を行い 挑戦を繰り返す
3. ソフトとハードの融合

となります!

今期は、既にスタートしています。

こういった特別な場を設けていただいたことで、昨日の続きではなく、新しい年度を、新しい気持ちでスタートできました。

普段なかなか面と向かって会うことの少ない遠い支社にいる社員と同じ目標に向かって挑戦していこう!という気持ちを共有でき、結束力を高められました。

社長のスピーチの中でありましたが「年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず」
人の世は変化していくものですが、そのスピードは年々早くなっているように感じます。

一人ではとても追いつけないスピードですが、社員一丸となり、皆で情報や技術を共有し、方向性を見極めながらならリードしていくことも可能ではないでしょうか。
役職者のみなさん、部門長のみなさん、社長、会長のスピーチを聞かせていただいてそう感じることができました。

これより、社員一同、より一層気を引き締め、更なる成長へ向け、気持ちを新たに邁進していきます。