すっかり秋めいてきました。
スポーツの秋、食欲の秋など楽しいこともたくさんありますが、インフルエンザも静かに忍び寄ってきています。
例年、秋から徐々に流行しはじめ、1~2月にピークを迎えます。

ご存知の通り、インフルエンザは感染力の高い病気です。
もし、一人がインフルエンザに感染すれば、あっという間に社内や家族に感染することも!

そこで、当社では福利厚生の一環として会社の全額負担で予防接種を行ってます。
具体的な実績としては、

●予防接種 実施前

2014年 従業員48名中 5名 感染 計23日欠勤

●予防接種 実施後

2015年 従業員51名中 0名感染 計0日欠勤

2016年 従業員54名中 2名感染 計9日欠勤

予防接種をしても完全に感染そのものは抑えることはできないようですが、同時期に複数の感染者が出た2014年に比べて、格段に業務効率は上がっています。

感染拡大を防ぐために流行前から対処することで、社員の皆さんが安心して働くことができ、しっかり能力を
発揮できる環境を作っています。